ショールームへ行く

2016.09.27 Tuesday

0

    JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

    今日、キッチンやお風呂を見にショールームへ行った。

    仕様を決めるためにショールームへ行くことは過去に

    何回もあるが、今日はいつもと違う感じだった。

    何故なら、私一人だけで行ったからである。

     

    現在打合せ中のリフォーム案件のお客様が遠方に住んでおり、

    お子様も小さいことから、お客様からの要望で

    仕様選びを私に全てお任せするとのこと。

    そこまで信用してもらえるのがありがたい反面、

    ずっしりと責任を背負ったような気もした。

     

    今日、伺ったのは神戸のHDC。

    リフォーム計画の中で造作家具が多くなってしまったので、

    キッチン等の住宅設備はメーカーの既製品を選ぶことで

    ちょっとでも予算を圧縮することになった。

    HDCは有名メーカーが一通り揃っているので、とても便利。

     

    最初はキッチンから。

    打合せ中の会話からお客様の希望を思い出しつつ、

    計画全体から統一的なデザインになるように

    一つずつ仕様を選んでいく・・・

    たぶん、カウンタートップは白い人工大理石に

    納得されるはず。

     

    メーカーのキットでユニットバスの各色を決めている様子。

    私がお客様に説明して仕様決めをしたことはあったが、

    私の方が説明をされて決めていくのは違和感があった。

    それぞれが30分ずつぐらいで終わった。

    私は予備知識があるが、一般のお客様はこの作業を

    ほぼ知らない中で進めていくことを想像したら、

    非常に大変な作業だなと思った。

    スポンサーサイト

    2020.07.09 Thursday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする