模型製作

2017.07.19 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

    設計と縁を切っても切れないのが、模型である。

    模型も周辺との関係性を確かめるために

    四角い塊を縮尺1/2500ぐらいで作ることもあれば、

    建物のボリューム検討のために1/100から1/200ぐらいで作ることもある。

    また、詳細に表現する場合は1/10から1/50ぐらいで作る。

     

    現在、打合せ中の方の1/100の模型。

    いわゆる白模型というものだ。

    屋根は外せるようになっているが、

    内部はほぼ作っていない。

    あくまで、外観のボリュームやイメージを検討し、

    かつ、建築主との共通理解を持つために作る。

    時間の合間合間で作っていくので、結局、1つ当たり1週間程度はかかってしまう。

    先日、プロポーザルで1/50の内部模型を作ったが、

    アクリルを切ったりもしたので、約3週間かかった。

    可能な限り模型を作って確かめながら設計を進めて行きたいが、

    今の所は外観を1/100模型で確認し、内部はCGで確認し、打合せを進めている。

    来月末のプロポーザルの2次審査では模型提示を求められており、

    なんとなくの勢いで1/50模型を持っていくように伝えたが、

    また徹夜の日々になってしまわないかが今から不安である。

     

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする