プラン作成

2017.06.29 Thursday

0

    JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

    この2週間、実現予定の建物や実現の可能性は低い建物を含め、

    5軒のプランを行っている。

    会社員時代を含め、この短期間に5軒分もプランをやったのは初めてだ。

     

    カフェで手書きでプランや室内空間の計画を検討中。

    法律の勉強もプランの検討も基本的にカフェで作業を行う。

    家や事務所では同じことをやろうとしても集中力が続かない。

    大学の頃から集中して行う作業的なことはカフェでいつも行っている。

    程よい雑音と周りに人がいる中でだらけることができないからだと思う。

    ただ、昼時の時間帯や土日には行かないようにして、

    一応はカフェ側にも気を遣っている。

     

    昨日はカフェ2軒をはしごして、

    プランはすでにおおよそ決まっている方の

    室内計画を練っていた。

    今日はカフェ3軒をはしごして、新規のプランを完成させ、

    さらに構造設計者との打合せまで行ってきた。

    2日でカフェ5軒は過去最高だ。

     

    また、プランや検討をする際には最近は必ず手書きで行うようにしている。

    最終はパソコンのCAD上で仕上げるので、

    最初からCADで行った方が効率が良いし、以前はそのようにしていた。

    ただ、どうしてもパソコン上のみで検討、作図すると

    空間のボリューム感が掴みにくく、やっつけ仕事になりがちだった。

    今はいかに質の高い建物を設計できるか、が何より重要と考えているので、

    時間の許す限り、手書きで検討を十分に行った後、パソコン上で仕上げのみ行っている。

    事務所開設から1年を過ぎ、手書きで検討していても良い期間、

    模型やCGで検討・確認をするタイミング等、

    自分なりの流れが作れていっている気がする。

    それぞれの作業の精度を上げ、より設計の仕事の質を上げていきたいと思う。

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする