仕上げ工事の途中

2017.06.28 Wednesday

0

    今日も進行中のリフォーム工事の現場確認に行ってきた。

    工事監理としては来週が最終となる。

     

    玄関正面のアクセントの木製パネル。

    壁や建具は白い色が多いので、

    完成時にはきっと映えるだろう。

     

    LDKも家具工事で家具を設置する所以外はクロスがほぼ仕上がった。

    今日は天気は悪かったが、

    やはり石膏ボードの時よりも部屋が明るく感じられた。

     

    パントリーの様子。

    今回の内装はチェリー、ウォールナット等のやや濃い目で色合せをしている。

    そのため、造作の棚や棚板も近似色で統一している。

    また、素材感を出すために塗装もオイルステイン系の

    木目を多少感じられる仕上りにしている。

     

    トイレや洗面室の人工大理石のカウンター。

    ボウルも一体成形で作っているため、

    見た目もすっきりしているが、

    何より掃除もし易いと思う。

     

    2階の各部屋の様子。

    今回、2階は洗面、便器の更新と

    壁・天井のクロスの更新を行っている。

    施工前は壁や天井が一部変色したり、

    クロスが剥がれている部分もあって

    築年数を感じさせる状態だったが、

    クロスを張り替えるだけでも美観性はかなり増した。

     

    建物工事完了後に外構工事もすぐに始まるが、

    来月上旬には建物の施主検査を行うので、

    そこでいったんの区切りを迎える。

    その後すぐに建築主の引っ越し等も控えているので、

    まずはそこまでがスムーズに進むように段取りしていきたい。

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする