プロポーザル提出

2017.06.16 Friday

0

    募集していたプロポーザルの提案図書を今日提出してきた。

    本当はもっと余裕を持って提出するつもりだったが、

    結局、一昨日、昨日はほぼ徹夜で

    さらに提出がぎりぎりになってしまったので、

    週末も配達してくれる神戸中央郵便局まで行ってきた。

    こんなに徹夜をしたのは卒業設計以来だろうか。

     

    提出前の提案図書。

    プレゼンソフトとして、Photoshop・Illustrator・Shadeを使っているが、

    久しぶりにプレゼンするにあたって、

    自分のソフトの使いこなせていない状態に愕然とした。

    また、今回このプロポーザルをやって思ったのは、

    住宅以外の用途を急にプランしてもうまく行かないことや、

    ちゃんとしたプレゼン自体に慣れていなくて、

    どのようにまとめて良いかがよく分かっていないことに気付いた。

     

    今回のプロポーザルは全国から700組の応募があるらしい。

    その中から1組だけ選ばれるので、倍率は700倍だ。

    今時そんな倍率の事柄自体、思い浮かばないが、

    そんなわずかな可能性に目がけて700組も応募していることに驚いた。

    お金にもならないことにそれだけの応募があることに

    この業界も捨てたもんじゃないように思った。

    慣れないことをすることでいろんなことに気付かされたので、

    時間も労力もかかるが、これからも挑戦していきたいと思う。

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする