現地調査

2019.12.29 Sunday

0

    先日、プレゼン依頼頂いた案件の敷地の情報がはっきりしないので、

    年明けにプレゼンするには年内に調査をしておく必要があると思い、

    敷地へ向かった。

     

    土地の調査する時や建物をリノベーションする時等に必要なもの。

    画板、スケール、距離測定器、等。

    事前に法務局で地積測量図を取り寄せ、図面を起こしていたが、

    実際に現地で確認してみると、情報が異なる。

    いったんは今ある情報を総合してプレゼンへ向かうつもりだが、

    一度、測量を行わないとはっきりした情報とはならなさそうだ。

     

    もう今年も終わりかけているが、

    仕事に関わること、仕事に関わらないことも含め、

    まだまだ自分の中ですべきことは山積みだ。

    来年は事務所を開設して5年目に突入する。

    常に時間を如何に有効に使うかを考え続けてきたが、

    なかなか自分の中でしっくりきていない。

    だが、時間はどんな人にとっても平等だから、

    限られた時間で今すべきこと、将来を見据えて今やっておいた方が良いこと、等、

    しっかり取捨選択して着実に前へ進んでいきたいと思う。

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする