今週も

2019.11.22 Friday

0

    今週も毎週恒例のリノベーション現場で現場確認を行った。

     

    現場監督と建具屋との打合せ風景。

    1階は全て製作建具なので、建具金物や建具の納め方を1か所ずつ確認していった。

    図面上に寸法は記載しているが、

    当初の現場調査時の寸法が大元になっているので、

    建具屋さんに1か所ずつ今の現場状態で現場採寸してもらった。

    また、図面では吊金具はほぼ見えてこないので、

    その色までは指定していなかったが、

    把手等の色からこの色が合うのでは、逆に建具屋さんから提案があり、

    こちらの意図を汲み取ってくれていたので、その内容での製作をお願いした。

     

    玄関廻りの風景。

    工事も佳境を迎え、大工、建具、塗装、等、

    いろいろな職人さんが入り乱れて作業を黙々と進めていた。

    私の方も彼らの邪魔にならないように

    現場監督と細かな内容を黙々と打合せしていった。

     

    屋根と外壁の取り合い部。

    今回工事では工事範囲に含まれていないが、

    先日、かなり前に雨漏りしたらしき部分の外壁が脆くなっていたので、

    その他の部分も含め、建築主と現場監督、私とで足場があるこのタイミングで

    全体を確認していった。

    全体を確認したが、経年劣化の割れが一部あるものの、

    雨漏り等で割れている部分はなく、

    しっかり庇が守ってくれているようなので、

    脆くなっていた部分のみの補修を行うことになった。

     

    現場確認を終え、以前から建築主より相談のあった

    空き地の土地利用の考えを聞くために

    その土地に一緒に向かった。

    その敷地は私自身もなんとなく見覚えのある土地で立地がかなり良い。

    また、話を聞いていてこちらもわくわくするような計画内容だった。

    ただ、予算はかなり限られている。

    まともにいけば私も魔法使いではないから予算と計画内容が合致しない。

    それでも、その計画内容を楽しげに話している建築主を見ながら

    魔法を使うように楽しいプランを提案しようと心に決めた。

    スポンサーサイト

    2019.12.12 Thursday

    0
      コメント
      コメントする