シロアリ被害

2019.09.11 Wednesday

0

    リノベーション現場の最後の内部解体部である、

    水廻りの解体が終わった。

    ただ、心配していたシロアリの被害があった。

     

    シロアリ被害のある土台部分。

    シロアリの被害は今までに何度か見たことがあるが、

    水廻りの土台部分はかなり被害がひどかった。

    施工者に聞く限りは水廻りの土が多めに盛っていたとのことで

    基礎高さはそれなりにあるが、湿気た土が土台に近かったため、

    被害が拡大してしまったようだ。

    土台部分は交換する必要が出てきてしまった。

     

    防蟻処理の様子。

    今日は早速、防蟻処理の工程を行っていた。

    通常、地面から1m前後を防蟻の薬剤を塗布する。

    今回は水廻り以外は特にシロアリ被害は見られなかったが、

    念には念をで、建物の全体的に念入りに、かつ、水廻り周辺は

    1m以上の所まで防蟻処理をしっかり行ってもらった。

     

    明日は構造設計者を交え、現場で構造の確認を行う。

    次の40年もしっかり堪えてもらうために

    設計者としてできる限りのことをしっかり実行していきたいと思う。

    スポンサーサイト

    2019.12.12 Thursday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする