現場が順調

2019.06.26 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

    現場質疑に回答したり、現場確認のために

    福祉施設の現場へ向かった。

     

    外壁のサイディングがかなりの面積を張り終えていた。

    前回、現場確認で訪れた時よりも工事が格段に進んでいた。

     

    配管や配線関係もかなり施工が進んでおり、

    壁下地も前回の柱・梁だけの時と比べると

    一気に建物らしくなっていた。

    最近はある会社の施工案件で界壁が屋根下地まで達しておらず、

    建築基準法違反とのことで社会でも大きなニュースとなっているが、

    防火上主要な間仕切りも界壁もしっかりと屋根下地まで施工されていた。

     

    木部現し部分の塗装サンプル。

    それ以外にも建築主で決定してもらったクロスもあるが、

    ほとんどがお任せ状態なので、

    私の方で検討し、決定したクロス等の仕様関係を現場側へ伝えた。

    工事はこれからが本番という感じだが、

    仕様関係はすでにほぼ決定済で発注もおおよそ目処が付いている。

     

    設計の仕事をしてきて過去最高に申請関係で苦しんだ案件だが、

    現場が始まってからは近隣からのクレームもなく、

    工程も予定よりも早く進んでいる。

    物事はやはり何かしらで帳尻が合うようになっているのだろうかと考えさせられた。

    それでもまだ予算や申請で不安要素はあるので、

    建物が完成して運用されるまでは気を抜かずにしっかりと工程を進めて行きたい。

    スポンサーサイト

    2020.09.19 Saturday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする